Home

このサイトについて

河内龍舟(ハノイドラゴンボートクラブ)は
2012年9月に、
ハノイ在住のドラゴンボート愛好者が立ち上げた同好会です。

毎週土曜か日曜いずれかの午前中に、
Tay Hoで2時間程度乗艇練習をしています。
一緒に舟を漕いでみませんか?

HANOI DRAGON

トミーさんの最終パドルは2艇出航

  • イセリ
  • 2016年4月25日 20:24
by モッチー

5月も近づき夏も近づいてきましたが、今日の西湖はいい風が吹いて気持ちのいい天気。昨晩の大雨もあがり、また雨のおかげでいつもより空気がきれいで、本当にさわやかでした。

なんと、今日はトミーさんの最終パドル。16名参加の2槽のドラゴンボートでの競演です。いい天気とは裏腹に、漕ぎが重たい両ボート。なかなか進んでいない?何回かの勝負は、ほとんどが引き分けのいい勝負。暑くもなく、気持ちのいい汗がかけました。

ハノドラ4月23日_1.jpg

下列左から リオ、しめじ友、とんかつJr.、しめじ

      モッチー、トミー、とんかつ

      サブちゃん、チッシー、

      タケちゃん、タケ友、タケ友2、トミーII、ハマチャン

      教授、はじめさん

hanodra0423_2.jpg

天気もさわやか、元気なドラゴンメンバー

 

さて、ボートのあとは「お別れ会」。家族の方にも集まっていただき、本当に楽しいひと時でした。こうして汗をかいた後の、ビール、ワインは本当にうまいですね~。

hanodra0423_3.jpg

連休をはさんで、しばらくお休みのあと、暑い5月にはまた再開予定。汗を思いっきりかきたいと思われる方は、参戦乞う。

 

トミーさん、2年間のハノイ勤務お疲れ様でした。また仕事で来られる可能性もあるとのこと。出張で来られる機会もあるかもですので、その時はまたドラゴンボートへのご参加を!


続きを読む

久々の体育会系追い込み! 16th April 2016

  • イセリ
  • 2016年4月17日 16:58

BYマイキー

平成28416

 穏やかな気温で、空気はロッテセンターがおぼろ気に見える霞み、微風。べた凪状態でボート日和となりました。参加者は、モッチー、カイン、トミーのベテラン勢とハマチャン、シメジ、マイキー、ナガーさんとナガーさんのお友達のヒロさんと通訳グェットさんのワンポイント参加合わせて9名。 

shuugou.jpg

 

 集まったところで、熊本地震が心配との話題が出ましたが、ベトナムは本当に地震が無いので、なおさら地震国日本を意識しますね。

 船出してからは、4組のパドルとモッチーさんの操舵および声かけによりお寺経由ゴールデンウェストレイク行きの行程を皆で漕ぎ進めました。

 ナガーさんとお友達はボートクラブで一緒だったとのこと、また今回強者ぞろいの構成のためか、しばしばペースの上がる展開となり、30分弱でゴールデンウェストレイクに到着。帰りには4深く,20速く20普通の追い込みで向かい風の中、最高速度11.7km/hrを記録。この追い込みはちょっと体育会系っぽく楽しさを感じました。その前後でも70漕ぎも頻出し、帰りは向かい風のためか40分強かかりましたが、風が心地よくほど良くノドも乾き、良い疲れを感じて終了しました。

本日の航跡
航跡.png


ハノドラ、いよいよ第4世代へ! 20th March 2016

  • イセリ
  • 2016年3月21日 21:03
BY パイン

みなさま
昨日と昨晩はお世話になりました。先ほど床の上で目を覚ましました。快適な朝です。強いていえば第3世代の私でしたが、来月には第2世代の復活もあります。第4世代のみなさんの活躍を祈念しています。ようこさんの願かけが通じれば戻って来ますので、それまでパドルをお預かりください。
pine

BY モッチー
本日は、うす曇りで気持ちのいい風が吹く最高の天気。われらハノドラを導くヨーコの太鼓に合わせて、全員で気持ちを合わせて太湖をすべるように走る。最初の最高速度は11km/hを記録。漕ぎ手が8名の中でいい感じ。

左から: 現在念のためお名前確認中
image4sd.jpg

太湖を奥深く進むドラゴンボート。とうとう、カップルで楽しそうにうかんでいるアヒル(いやニワトリか)ボートの近くに到着。ここで、舵取り名手のパインさん、なにを思ったのか、狭いアヒルボートの中に滑るように割り込み。ボート上のカップルも優しく(いや苦々しくか,,,)微笑みを返してくれる。

さて、折り返し、だんだんとメンバーの息が切れ、天使ヨーコの掛け声も、教授の厳しい声もメンバーの耳には届かず、ひたすらゴールを目指すドラゴンボート。パインさんなきあとの舵、どうしましょう! また、パドルの漕ぎ方講習も(写真)今日は新人2名参加。
image1sd.jpg
漕いだ後、総括中の、ハノドラ第3世代
image2sd.jpg
鎮国寺を目指したものの(おそらくサム当たりのエアー漕ぎのため)、刀折れ、矢尽きたのが一目瞭然の航跡!
track_0320.jpg
パインさん、(とりあえず)さようならパドル。2艇の競演はならなかったものの、とっても気持ちのいい天気に、本当に奇跡のように恵まれて、最高でした。
第3世代、バンザーイ!第4世代、頑張るぞー!@セドナ
image3sd.jpg
さようなら会。今回はセドナのお庭での宴会。天気も最高、お酒も最高、料理も最高、そして最後は、パインさんにエール。隣でパーティーをしていた人々には、若干?の目が向けられていたよ
下:「ダム式三本締め」。。。とは?(おそらく本人たちも覚えていまい)
image5dd.jpg
パインさん、また戻ってくるんですよね!!!!!
下:「教授式一本締め」。。。とは???(きっと明日は腰にきている)
image6sd.jpg


ハノイの新年は2度明ける 14th February 2016

  • イセリ
  • 2016年2月15日 09:53
ハノイ(ホーチミンもそうだがベトナム)のお得なのは「新年が2度明ける」こと。毎年12月中旬から忘年会が始まるのは日本と同じだが、西暦の元旦明けに、またまた旧暦の忘年会が始まり、今年は2月中旬まで正月気分が抜けない。それはともかく、13人の大入りで喫水を深々と沈めた「Chuc Mung Nam Moi(謹賀新年)号」は、西湖寺の金運の神さまにお参りした後、それぞれの「テト・レポート」を開陳、改めて春節の有難味を噛みしめた。その後、ゴールデン・ウェスト・レイクへ向け50本、70本漕ぎをこなすと、最近になって西湖に浮かび始めたブイを目標に経巡り、全力100本漕ぎで艇庫に戻ると、八十八商店の味噌煮込みうどんに舌鼓を打ったのであった。

前列左から: リオ、ヴィエン、ミーシャ、チハル
あとは適当に左から: チッシー、トミー、のびー、教授、さぶちゃん、カイン、とんかつ、もっちー、パイン

12743756_824625884331211_4862522662251356459_ns.jpg
西湖寺に向け、パドルズ・アーップ!
12688032_824625724331227_1060058586784695369_n.jpg
重量級が揃い、おまけに太鼓席も2名掛けで頭も重く、舵は大変!
12688128_824625634331236_6176047614682473102_ns.jpg
それでもまっしぐらに西湖寺を目指す!
12687856_824625694331230_2838997618215060230_ns.jpg
金運の神さまを拝みに来た参拝客に新年のご挨拶
12745518_824625744331225_4205718517093720797_n.jpg
帰還した船着場は早くも3組のウェディング・カップルの撮影場に!
12745743_824625764331223_5671238753679469649_n.jpg
行くわよ、あなた、もっとこっち寄って、ホラ!
12687882_824625834331216_3073282910874624579_ns.jpg
そこのけ、そこのけ、お舟が通るー!
12715525_824625810997885_4635294465118586706_n.jpg
ここで釣った魚、ホント、誰が食べてるんだろうねえ。。。
12718263_824625857664547_6704085170342877880_ns.jpg
今週の航跡
航跡.png


2016年の初漕ぎ! 10th January 2016

  • イセリ
  • 2016年1月19日 11:21
BY たろう

2016年の初漕ぎは、タ凪のなか、気持ち良い初漕ぎでした。テト前の台所の神様の日(※)の前哨戦?で、いつものお寺にたくさん人がいたり、西湖に金魚を放流する人がいました。

※太陰暦の12月23日(今年は、太陽暦の2月1日)
言い伝えによると、年に一度、各家の台所の神様が天国に報告に行く。その際、金魚が導き役になるらしく、金魚を湖に放流する習慣がある。

前列左から: パイン、ローリー、リオ、もっちー
後列左から: ヘイヘイ(取材)、よっしー、さぶちゃん、トミー、ホッシー(新人)
DSC_1986.JPG
ベタなぎのウェスト・レイクを行く!
DSC_1997.JPG

コーンを動かしてるのは誰だ? 13th December 2015

  • イセリ
  • 2015年12月15日 12:42
BY マイキー

本日の西湖は、波おだやか、涼風の気持ちよい晴天というナイスコンディションでした。

今回ハノドラに集合したのは、Yoko、リオ、ション、のあ(写真下段左から)、モッチー、トミー、マイキー、カイン(上段左から)と男女同数!病み上がりのYokoさんは太鼓係に、モッチさんが舵取りとなり3列の動力による漕ぎとなりました。

漕ぎだしは涼しくて気持ちよかったのですが、徐々に日焼け感とのどの渇きを感じるようになり、ちょっとクリスマスという気分じゃないねということで意見が一致。また、今回も赤と緑のコーンを目標にコース取りしましたが、ボートの進みを風や波で感じられないためか、コーンが逆に動いている、いや、誰かが泳いで動かしている!といった空想会話が盛り上がりました。

shugous.jpg
完全な凪状態のウェスト・レイク
nagi.jpg
本日の航跡
航跡.png



12キロの壁を抜け! 6th December 2015

  • イセリ
  • 2015年12月 8日 14:26

BY マイキー


天候は晴れ、見通し良く一見ボート日和でしたが、風強く波が北西の方角から押してきていました。桟橋で待っていると続々と参加者が集合。今回は9人(PINEローリー、マイキー、モッチー、リオ、冷蔵庫、教 授、さぶちゃん、太郎さん)でしたが午後には仕事があるなどの状況の中お集まりいただいたようです。

PINEさんに主導され準備運動、記念撮影、ここで写真を撮ってくれたAnhさん、この人は後で居なくなり、預けた荷物置き場の鍵を持ったまま午後2 時まで戻ってこなかったので、ちょっと苦労しました。ソーリーソーリーといって現れたそうです。親切な人ですけどね。

漕艇は、早朝メールでカインさんがお薦めしたように北風に向かって北岸へ向かいました。桟橋からすぐ波が高く、舟が右左と 揺れて、おわっと声が漏れたり、このスリルがたまらない、楽しいとの声も上がり、ザバッ、ザバッと波間を切って進むので水しぶきのたつ 中、力強く進みました。舵取りは冷蔵庫さん。波に平行になろうと舟が回転するので、力がいる-とのこと、軌跡では、止まったときに回転しているのが分かります。この日 の西湖は緑と赤のブイが周回競技用の目印のように浮いて、本能的にこれを目標に進みたくなって、特に北風に乗って南へ進むときにはタイム トライヤルを繰り返しました。11.9km/h 11.9km/h, 11.8km/h, 11.9km/h そしてついに自らの壁を破って 12.3km/h! 今回はちょっと競技志向でしたね。ローリーさんには腰に悪かったようです。お大事にしてください。


左から: 太郎、れいぞうこ、ローリー、教授、さぶちゃん、パイン、リオ、もっちー、マイキー

151206 集合写真s.jpg
休憩時には風にあおられ、とまるたびに45度方向が変わった
151206 航路軌跡.PNG



のびー、しゃるリターン!15th November 2015

  • イセリ
  • 2015年11月16日 13:07
今年のハノドラを支えたフィンランド組のサンナ、ヤリ、ニコラス、そして、のびー&ミーシャのお別れ漕ぎとあって、絶好のボート日和に、メンバー25名、初参加4名、中学生以下5名の計34名が集結。舵の難しさでなかなか競争にならなかった3艇だが、徐々にレースの体をなし、50本漕ぎによる競技が5、6回は成立したかな?

前列左から: リッチー、ハル、ミーシャ、
第2列: リオ、ヨーコ、ヨーコ友(初参加)、リオママ、
第3列: のびー、サンナ、チエウ、ニコラス、パイン、
第4列: チッシー、よっしー、フオン(初参加)、デイビッド(初)、たろう、マイキー、
第5列: れいぞうこ、トミー、マッティ、ヤリ、カイン、もっちー、マンタ、サンタ、
最後列: あらい(初)、ハマちゃん、教授、ローリー、とんかつ
DSC_0026s.jpg
要人対応の中でも参加するカインさんらを乗せたフィンランディア号
DSC08485s.jpg
最初ミーシャの舵で右往左往したグリーン・ドラゴン
DSC08490s.jpg
終始安定した漕ぎを見せたパイン号
DSC08492s.jpg
はーい、位置についてー!
DSC08498s.jpg
3艇そろってハイ、ポーズ!
DSC08509s.jpg
もいちど、ポーズ!
DSC08512s.jpg
並走ボートから写真撮影していたのびーもドラゴン乗船し最後の漕ぎ!
DSC08519s.jpg
今日の航跡
15thNov_green_dragon_trackss.jpg
ハマちゃん差し入れのイノシシ肉とトミーの浜松餃子で飲む!のびー城での飲みもこれが最後
DSC08535s.jpg
でも、のびー、しゃる、リターン!
DSC08536s.jpg
まったりとしたベランダの午後
DSC08540s.jpg
この眺めも見納めですな。
DSC08541s.jpg

Would you care for Coffee after Boat? 31st October 2015

  • イセリ
  • 2015年11月 4日 09:02
We welcomed Andrew who deals with coffee business.
The participants were Professor, Mocchi, Tonkatsu, Andrew, Rolly, Rio, Sizuki and Taro.

土曜しか漕げないコーヒー屋のアンドリューは、これまでずっと日曜漕ぎだったので苦杯をなめてきたが、ようやく10月最後の日にドラゴンボートを体験できた。参加したのは、教授、もっちー、リオ、とんかつ、アンドリュー、ローリー、鈴木さん(ニックネーム、プリーズ!)と太郎でした。

3回目ならもうベテラン? 25th October 2015

  • イセリ
  • 2015年10月26日 13:34
By マイキー

天候は晴れ、無風、気温も穏やかでボート日和。しかし、9時までに到着したのが、私とバンブーさん、鈴木さん、ノッチさんと友達のアインさん。皆、3回目から初めてという構成で初心者5人しかいないー!という状況でした。これでもドラゴンボートを漕げるのか?と心配していたところ、カインさんが頼もしく登場!さらフィンランドのマッティ、チエウ夫妻が高級ポルシェで登場し(たぶん2回目、既にマイ救命胴衣持参)、結局、無事に人数も8人整いました。

舵取り、リズム運び、パドル操作など、カインさんに指導を仰ぎながら、初心者集団でボートを揺らしながらの漕艇。近くではパグと一緒にすいすいと進むパドルボードに抜き去られるなどしながらも、だんだんと呼吸も合ってきました。私は初めて太鼓係をやって、調子を合わせるのが結構難しかったので、皆苦労しただろうと思います。今回は、私以外の参加者もカインさんに、いろいろと駄目出ししてもらって勉強になったのでは!?

左から: Hung Anhくん、マイキー、鈴木さん、ノチ、バンブー、カイン、その前がチエウ、ポルシェのマッティ

IMG-20151025-WA0003s.jpg
こっ、これはー!これ、はやらせたい!
IMG-20151025-WA0005s.jpg

記事一覧

Home

検索
Photo
Links

TOPへ戻る