Home

このサイトについて

河内龍舟(ハノイドラゴンボートクラブ)は
2012年9月に、
ハノイ在住のドラゴンボート愛好者が立ち上げた同好会です。

毎週土曜か日曜いずれかの午前中に、
Tay Hoで2時間程度乗艇練習をしています。
一緒に舟を漕いでみませんか?

HANOI DRAGON

ハリーの送別会第2弾 25th of March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月27日 21:11
ハノドラ・メンバーのニュン、ミー、サが働くレストラン・バー「クラシック」で、ハリーの送別会第2弾を開催。週末のハノドラTシャツ・ルックを見慣れた目には、平日の背広やネクタイ姿が新鮮に映る。シゲさんから自転車競走用シャツも手渡され、いよいよハリーの日本での健康生活が始まる。

クラシックではニュンちゃんらバーテンダーが個室にやってきてシェーカーを振ってくれる新サービスが始まった(始めさせた)
DSC05991s.jpg
きつきつで体が締まって見える自転車用Tシャツ
DSC05994s.jpg
じゃ、ハリー、ウェストレイク大会の時には、また帰ってきてね!
DSC06000s.jpg

ハリーは東に麻衣ちゃん西に! ハノドラ初の3艇競演 22nd March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月23日 13:15
いやはや、エルボーが来たとたん雷が一発鳴ったのには、マジ耳を疑ったが、何とか天気は持ちこたえ、中興の祖ハリーとマドンナ麻衣ちゃんを送り出すのに、なんと総勢29人(!)が集い、そのうち27人がハノドラ初の3艇による競演を繰り広げた!特筆すべきは、エルボーが「嵐を呼ぶ女」の汚名返上と立ち上がり、舵取りに挑戦したとたん陽が射したこと。「舵の女神」降臨の瞬間であった。

前列のちびっこが左から: ルカ(マッシモ長男)、ミーシャ、ミーミ
次の列左から: のびー、ニュン、ラン、ヴィエン、ふとし(ヴィエン兄)、ニコラス、ニコラスと同じフィンランド人のお友達、その前がその弟くん
あとはまとめて左から: タカ、れいぞうこ(顔が見えない)、マッシモ、ひろし(新人)、エルボー、サンタ、ちはる、ハリー、秀吉、サンナ、ヤリ、麻衣ちゃん、リクの奥さん、パイン、リク、その横に顔は見えないけどマーヤがいる、ローリー、べじ
DSC05945s.jpg
ルカの太鼓になかなか合わせられない外人部隊艇。この日、チハルとミーシャはお友達の送別会のため、途中下車。
150322 Dragonboat (2)s.jpg
目指すは東かそれとも西か?「舵の女神」降臨の瞬間。
IMG_4634s.jpg
麻衣ちゃんのアプリによる本日の航跡他の情報。ローリー、このアプリ、使えるようにしといて!
unnamed.jpg
ハリーは「ばってん会」を通じて、多くの新メンバーをハノドラに呼び込んでくれました。麻衣ちゃんもそのうちの一人。
DSC05955s.jpg
ハリーは東に、麻衣ちゃんは西に、それぞれ新たな水遊びを探しに行く。新たな地での面白い情報、待ってますよ!
DSC05957s.jpg

「女性の日」の水上日本語教室 8th March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月 9日 10:38
By Hally

ここ数日同様、朝から霧雨のような天気であったが、テト後の初漕ぎに熱い思いを寄せる7名のメンバーが集まった。その思いが通じたのか、幸いにも雨は上がる。Quy指導によるベトナムナショナルチームの準備体操で体をほぐし、いざ出航。漕ぎ手は6人しかいないものの、皆が初漕ぎに燃えているせいか、エアがいないせいか、以外に早く進む、進む。それに気をよくし、50本普通漕ぎ、4本大きく+20本ダッシュ、4本大きく+20本ダッシュ+20本普通漕ぎ、4本大きく+10本ダッシュ+10本普通漕ぎなど、様々なパターンでタイムトライアルを実施。4本+20本ダッシュが最高で14km/hを記録したのは、単に数が少なく最初で体力もあったため一生懸命に漕げただけ、という単純な話なのかもしれない。帰路はQuy先生による日本語教室も開催された。(「もしもし」の語源を皆さんご存知でしたか?知らなかった方は次回をお楽しみに!)

左から: クイ、ハリー、ミー、パイン、ローリー、レイゾウコ
DSC_0140s.jpg
艇庫に登場した新兵器がこれだ!
DSC_0143s.jpg
これ、やりたいっ!!!
DSC_0138s.jpg

嵐を呼ぶ女、エルボー! 1st March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月 2日 12:31
寝坊常習犯のエルボー(ネルボー)が時間通りに艇庫に来た瞬間だった!雨が降り、風が吹き、波が出てきたのだ!なんたることか、テト明けの初漕ぎを期していた面々は欠航を余儀なくされ、ただ一人、ウィンド部長のカインさんだけが、意気揚々、波間に滑り出していった。。。

左から: レーゾウ改めレイゾウコ、のびー、嵐を呼ぶ女エルボー、秀吉、ローリー、タカ、ハリー
DSC_0004s.jpg
ゾウ使いエルボーが免許皆伝に至るまでがバッチリ分かる、ラオ・スケッチ2月号は永久保存版。
ランカスターのスケッチトラベルで早めにゲットせよ!
DSC05734.JPG
カイン「じゃあ、みなさん、わたしは風と遊んできます!」、一同「いいなあ。。。」
DSC_0007s.jpg
支度は万全、よっこらしょっと。。。
DSC_0010s.jpg
いざ、風に乗りー!スルスルスルー
DSC_0012s.jpg
カインさん、風が出そうだと分かると、ワクワクしすぎて前日の夜から眠れないのだとか。。。
DSC_0018s.jpg

ながさん壮行会(タンザニア・ドラゴン開設のため) 20th February 2015

  • イセリ
  • 2015年2月23日 11:50
ベジさん、アミさん、永井さん、ナウさん、タカさん

昨晩は送別会兼テト新年会をありがとうございました。
ベジさん、アレンジありがとうございました!
ベジさん、タカさん、あの後馴染みの焼き鳥屋で締めのラーメンまで楽しみました。
次回是非行きましょう!
ナウさん、永井さん、遅くまでお付き合いいただきありがとうございました!
ナウさんの写真、いいですね〜。

みなさま是非タンザニアへお越し下さい。
その際は是非ご一報下さい。
歓待させていただきます!
タンザニア・ドラゴンにこうご期待!

ながせ*\(^o^)/*
DSC_0002s.jpg

第3回ハノドラ紅白戦「テト前忘年会漕ぎ」 8th February 2015

  • イセリ
  • 2015年2月 9日 11:07
波も風も緩やかなテト前最後の絶好のコンディション!「ワインの貴公子」、「夜のソムリエ」ことヤマさんを迎え、今回も総勢17名を集めたハノドラは、第3回紅白戦に突入!紅は漕ぎ手8名擁する楽ちん艇。白(緑龍)は少ない漕ぎ手6名を二代目鬼教官ヴィエンちゃんが見張る特訓艇。とはいえ、白は猛者ぞろいだし、紅はマーヤが明らかにエアーだから白が楽々勝つかなと思いきや、最初の50本漕ぎは同着!戦犯探しで恐々としたものの、「とにかく前で水を取る」作戦に切り替えたあと、ようやく白にも「改善」が見られた。ヴィエン教官による力強い「顔漕ぎ」も披露され、名門チューバンアン高校の歴史的建造物(図書館)を眺めつつ、風と波が増した帰路は、ビールと熱燗だけを頼りに漕ぎぬいた。

前列の乙女左から: Tシャツをお買い上げいただいたオアイン、ミー、マーヤ、ヴィエン、後列左から: くまモン、ヤス、サム、ゼー、その前がハリー、その横がもりっぺ、その後ろトム、ヤマさん、パイン、秀吉、マンタ(新人)、その斜め前のびー、右後ろがサンタ
DSC_0490s.jpg
病み上がりのハリーが舵を取る紅組。マーヤはエアーなので漕ぎ手は実質7名。
DSC_0492s.jpg
新鬼教官ヴィエンが舵を取る白組(緑龍)
image-2049d4e692b22306253ea6ff66c594ef5e92144052011863d1fea1386e286b8a-Vs.jpg
この中に「エアー」がいる!?怪しいのは誰だ!?
DSC_0491s.jpg
名門チューバンアン高校の歴史的建造物図書館。ハノドラではこうした湖畔の
観光名所も楽しめます。
DSC05515s.jpg

第2回紅白戦「きさらぎ賞」の行方は? 1st February 2015

  • イセリ
  • 2015年2月 2日 09:48
きさらぎ初日の第2回紅白戦に集まったのは総勢17名。13℃という肌寒さの中、半袖短パンのゼーに一同仰天!一刻も早く体を温めるべく、ゼー体操もそこそこに2艇を進水させ、西湖寺半島西に進路を取る。今回は時間(1分間)で勝負。本数にしたら60本程度のはずなのに、恐ろしくきついのはやはり競争だから?最初は年齢層が上の白組(緑ドラゴン)が優位に立ったが、回を重ねるごとに若さに物を言わせる紅組もペースをつかむ。後半は、カインさんと秀吉殿下が初の舵に挑戦するなど、選手層を次第に厚くするハノドラであった。

ナショナル・チームの若き乙女たちを前に、中列左から: ニュン、ミー、オアイン、クイ、麻衣嬢、ヴィエン、後列左から: のびー、秀吉、サンタ、トム(新人)、レーゾウ改め冷蔵庫、くまモン、よっしー、カイン、ヤス、ゼー、パイン
DSC_0484s.jpg
いざ、セドナ港を目指して!
photods.jpg
独り身をもてあましているア、ナ、タ、週末の朝はハノドラよん!
DSC_0486ss.jpg
ハノドラ「ウィンド部長」カインさん、いざ出陣!
received_838287779565457.jpeg
この華麗なる技を見よ!
received_838287282898840.jpeg
ウィンドサーフィンにご興味おありの方も、ぜひハノドラへ!
received_838286939565541.jpeg

Dragon gave a lesson to boys お漕ぎ初めだよハノイドラゴン第2弾! 18th January 2015

  • イセリ
  • 2015年1月19日 13:52
It was another lovely shining day and we excitedly welcomed 10 boys and 3 guys from the Hanoi Boy Scout Club. They said they recognized how difficult it was to synchronize body and soul of everyone (I totally agree!). We hope to see them again sometime in May or June when we have a "West Lake Cup Boat Race" with variety of clubs.

昨日の第1弾に続き晴天に恵まれたこの日、6名のドラゴンが13名のボーイスカウトたちを迎えて、心と体を一致団結させることの難しさを改めて体感した。5月か6月には異種クラブ間の「ウェストレイク杯」を開催したいと思うので、ぜひまたおいでくださいませ!

Everybody lined up on the pier!
新加入のマカピー(左から7人目の中腰のご仁)を加えた総勢19名!
DSC05476s.jpg
Red dragon ready to go!
DSC05481s.jpg
Green dragon ready to go!
DSC05478s.jpg
At the Sedona Port この日、ミーシャはお友達の誕生日会出席のため、艇庫からセドナ港まで「龍舟の渡し」を楽しむ(お出迎えのよっしー撮影)
photo (4)s.jpg
After the paddling
DSC_0456s.jpg

お漕ぎ初めだよハノイドラゴン第1弾! 17th January 2015

  • イセリ
  • 2015年1月19日 13:12

BY ハリー

先週までの寒々とした小雨降るハノイの冬とは一転し、今週は月曜日から比較的暖かな晴天が続く一週間であった。その恩恵は、週末の土日にも続いた。今週末はめずらしく土曜日参戦組が多かったが、ボーイスカウトの体験乗艇もあるとのことで、土日ともの開催となった。(日曜日編の詳細は、のびー練習日誌をご覧あれ。)

クラッシック美女軍団からはニュン1名のみの参戦であったが、焼き肉武牛(たけぼー)美女ランも新規参加し10名でいざ出航。西湖寺からのびーが待っているであろうサマーセットウエストレイクを目指す。その間の新年1回目のローリー計測器の結果は、追い風参考で15.5km/hと大記録をたたき出した。
若干、靄がかすんだ先にサマーセットと思しき階段状の建物が見える。と、そこに何やら水色の物体が揺れている。どうやらジンベエザメの浮き輪を振ってくれているようだ。のびーに写真撮影してもらい、こちらからは途中乗船を呼び掛けたが応じる気配はない。やはり翌日にむけ体力温存する腹か。(それとも単純に聞こえなかった?)
気を取り直して、向かい風の中セドナ方面を目指す。太鼓ローリーの「日本語、英語、越語10回を2セット」の60回漕ぎの連続で、疲れたマーヤに郷愁が募る。それを見かねた舵ヴィエンの「そろそろ帰りましょうか?」の問いかけに、日頃は厳しいことを言いながらも、親への温かい愛情を見たハノドラメンバーであった。(でも、まだお店が空いてないからって練習続けさせてごめんね。)

左から: マーヤ、サンタ、ヴィエン、ニュン、パイン、ラン、ハリー、ローリー、もりっぺ
DSC_0021s.jpg
のびー亭に最接近したドラゴン。
DSC05457s.jpg

ニューモードはハノドラから? 31st December 2014

  • イセリ
  • 2014年12月31日 09:10
今朝、ウェストレイクで写真のような新手の水上の乗り物を発見しました。
手に持った棒で水面下の底を押して進んでいます。
何とかなく、カインさんのスタンダップパドルに似ているように思えるのは気のせい?
さてはハノドラが導入したニュー・モードがウェストレイクのライフ・シーンを塗り替えているのでは?
って、どうでもいいことですね。。。ともかく、みなさま、良いお年を!
DSC05410s.jpg

記事一覧

Home

検索
Photo
Links

TOPへ戻る