Home

このサイトについて

河内龍舟(ハノイドラゴンボートクラブ)は
2012年9月に、
ハノイ在住のドラゴンボート愛好者が立ち上げた同好会です。

毎週土曜か日曜いずれかの午前中に、
Tay Hoで2時間程度乗艇練習をしています。
一緒に舟を漕いでみませんか?

HANOI DRAGON

ハノイの暑い暑い夏到来! 19th April 2015

  • イセリ
  • 2015年4月20日 11:09
By マーヤ

今回は、進路を遊園地の方に向けながら。さぶちゃんいわく「前回と違い」滑るように湖面を進みました。
遊園地では、プール開きなのか、たくさんの人で賑わっていて、遊園地内のモノレールと我がドラゴンとがまさかの競争(中の人たちに手を振ってほしいがため?!)を繰り広げました。
さすが、精鋭(エアーマーヤあらためリアルマーヤに変身したゆえ?)の8人、速い速い。

しかし、とうとう夏の暑さとなったこの日、ふたりも泳ぐ人発見。
浮いた魚の横をすいすい泳ぐベトナム人には、あっぱれ!というべきか。。。。
また、小さな子どもたちを乗せたドラゴン遊覧船を発見。おもわず遊覧船を目指して100本こぎ!!!
今回もみっちりスタートダッシュ、100本こぎをこなし、あまりの暑さに今年初の汗だくになったハノドラでした。

左から: ローリー、パイン、マーヤ、さぶちゃん、アリ、ヤーナ、ヤリ、サンナ、ヴィエンちゃん
WP_20150419_09_28_29_Pros.jpg

「河内のことは夢のまた夢」秀吉殿下上洛の儀 12th April 2015

  • イセリ
  • 2015年4月13日 09:55
「我につくも敵にまわるも心して決めい!(「柳生一族の陰謀」より)」と、あれほど言ってたのに、9時15分に電話に出たのは、起きたばかりのネルボーの声(脱落はこれで3回目だ!)。というわけで、モンシロチョウやオニヤンマも湖面に姿を現しはじめたこの日、総勢14名のハノドラは、関白太政大臣秀吉殿下の最後の舟遊びにご相伴とあいなった。二艇出たから、当然、第5回紅白戦となるはずだったが、リアル・マーヤの力漕でスイスイ進んだ紅組は、足取りの重い白組(緑艇)を置いて、あっという間に鎮国寺まで西湖を横断してしまった。白組もようやく追い付いたが、ホータイアイスクリームに気を取られているうち、紅組はさっさと帰路につき、レイゾウコの見事な舵捌きで、スタートダッシュ、50本、80本、100本とこなし、5分以上の大差をつけて桟橋へと戻ったのであった。

左から: ヤリ、のびー、ローリー、サンナ、アリ、秀吉殿下、レイゾウコ、ヤーナ、オアイン、さぶちゃん、よっしー、マーヤ、ラン、ニュン
1.jpg
いざ太閤殿下をお乗せした舟を漕ぐ栄に浴した面々。パドルズアーップ!
2.jpg
昨夜遊び過ぎでエアー気味の三人娘を引っ張るよっしーとさぶちゃん。しかし、お。。重い!
3.jpg
紅組=フィンランド軍団+リアル・マーヤ+レイゾウコ+のびー
4.jpg
このルートだと片道がちょうど3.5km。そろそろKem Ho Tay(ホータイ・アイスクリーム)が
食べたい陽気になってきたから、西湖横断のモチベーションは高まる!
5.png
6人漕ぎだと速度は10km/h行かないんだねえ。西湖往復横断所要時間は1時間40分。
6.png
ニュンは早くも立ち舵を習得!それにしてもきつかったなあ!白組!
7.jpg
秀吉殿下送別の宴はのびー城にてBBQ。ほんと良い天気に恵まれ、日焼けしました。
8.jpg
たっぷり寝て休養十分のエルボーと初のリアルで消耗しきったマーヤが対照的?
ローリーんちの一人息子の名前は流(ナガル)くん!
9.jpg
いやはや、今回もよく飲みましたね!
10.jpg

ユクシ!カクシ!コルメ! 5th April 2015

  • イセリ
  • 2015年4月 6日 09:44
Yksi(ユクシ)!Kaksi(カクシ)!Kolme(コルメ)!とは、フィンランド語で「いち!に!さん!」。ウェストレイクにこの号令が発せられたのは、天地開闢(かいびゃく)以来初めてのことにちがいない(九や十は、なんだかシラブルが長めで、ストロークに影響がある感じだったが。。)。それはともかく、参集した14名のうち6名がフィンランド人、3名がベトナム人、日本人は5人。各国の言葉でビートを刻みつつ、久々にスタートダッシュを交え、インターコンチネンタル水上コテージまで一気に漕ぎ切る。帰りは、サンナのたっての願いで100本漕ぎもこなし、カインさんの舵で、みな一度は通る猛蛇行を楽しんだ。

前列左から: ニュン(二日酔いで棄権)、ラン、クック(風邪で棄権)、のびー、中列左から: カイン、サンナ、ヤリのお友達の女性、ニコラス、パイン、後列左から: ローリー、ヤリのお友達、ヤリのお友達の大男、須田さん(新人)、ヤリ
DSC06014s.jpg
西湖寺を一気に抜けて、これよりインターコンチに向けスタートダーッシュ!
十人で漕ぐとやはり速い!
DSC06015s.jpg
帰路に出会った越南スタンドアップパドル艦隊(3艇のうちの1艇)
DSC06018s.jpg

マッシモ・パパ&さぶちゃん登場! 29th March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月30日 10:17
今年初めての陽気に恵まれたこの日は、久々のイタリア組ガイに加え、マッシモ・パパ、それに大型新人さぶちゃん登場。クイ&ミーも新人4人を引き連れ、総勢18名が出撃。南南東の風に波もあり、パドルを止めれば舳先が流され、舵とりは大苦戦。特に後半のマッシモとゼーはお約束の迷走コースをたどり、紅白戦どころではなかった(本日、筋肉痛間違いなし)。成立した第4回紅白戦の結果は、いずれも人数&力で勝る紅組(クラシック美女+イタリア組)が2馬身近くの大差をつけた勝ちをおさめた。

前列左から: クック、ヴァン、ズン、ミー。2列目左から: ローリー、トゥイ、クイ、のびー。3列目左から: ヤリ、サンナ、さぶちゃん(新人)、ガイ、マッシモ・パパ。後列左から: 秀吉、ヤス、ゼー、レイゾウコ、マッシモ
DSC_0031s.jpg
白組(緑組)は数的にも不利だったが、この日は特に空気抵抗も大きかったのかも?
DSC_0033s.jpg

ハリーの送別会第2弾 25th of March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月27日 21:11
ハノドラ・メンバーのニュン、ミー、サが働くレストラン・バー「クラシック」で、ハリーの送別会第2弾を開催。週末のハノドラTシャツ・ルックを見慣れた目には、平日の背広やネクタイ姿が新鮮に映る。シゲさんから自転車競走用シャツも手渡され、いよいよハリーの日本での健康生活が始まる。

クラシックではニュンちゃんらバーテンダーが個室にやってきてシェーカーを振ってくれる新サービスが始まった(始めさせた)
DSC05991s.jpg
きつきつで体が締まって見える自転車用Tシャツ
DSC05994s.jpg
じゃ、ハリー、ウェストレイク大会の時には、また帰ってきてね!
DSC06000s.jpg

ハリーは東に麻衣ちゃん西に! ハノドラ初の3艇競演 22nd March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月23日 13:15
いやはや、エルボーが来たとたん雷が一発鳴ったのには、マジ耳を疑ったが、何とか天気は持ちこたえ、中興の祖ハリーとマドンナ麻衣ちゃんを送り出すのに、なんと総勢29人(!)が集い、そのうち27人がハノドラ初の3艇による競演を繰り広げた!特筆すべきは、エルボーが「嵐を呼ぶ女」の汚名返上と立ち上がり、舵取りに挑戦したとたん陽が射したこと。「舵の女神」降臨の瞬間であった。

前列のちびっこが左から: ルカ(マッシモ長男)、ミーシャ、ミーミ
次の列左から: のびー、ニュン、ラン、ヴィエン、ふとし(ヴィエン兄)、ニコラス、ニコラスと同じフィンランド人のお友達、その前がその弟くん
あとはまとめて左から: タカ、れいぞうこ(顔が見えない)、マッシモ、ひろし(新人)、エルボー、サンタ、ちはる、ハリー、秀吉、サンナ、ヤリ、麻衣ちゃん、リクの奥さん、パイン、リク、その横に顔は見えないけどマーヤがいる、ローリー、べじ
DSC05945s.jpg
ルカの太鼓になかなか合わせられない外人部隊艇。この日、チハルとミーシャはお友達の送別会のため、途中下車。
150322 Dragonboat (2)s.jpg
目指すは東かそれとも西か?「舵の女神」降臨の瞬間。
IMG_4634s.jpg
麻衣ちゃんのアプリによる本日の航跡他の情報。ローリー、このアプリ、使えるようにしといて!
unnamed.jpg
ハリーは「ばってん会」を通じて、多くの新メンバーをハノドラに呼び込んでくれました。麻衣ちゃんもそのうちの一人。
DSC05955s.jpg
ハリーは東に、麻衣ちゃんは西に、それぞれ新たな水遊びを探しに行く。新たな地での面白い情報、待ってますよ!
DSC05957s.jpg

「女性の日」の水上日本語教室 8th March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月 9日 10:38
By Hally

ここ数日同様、朝から霧雨のような天気であったが、テト後の初漕ぎに熱い思いを寄せる7名のメンバーが集まった。その思いが通じたのか、幸いにも雨は上がる。Quy指導によるベトナムナショナルチームの準備体操で体をほぐし、いざ出航。漕ぎ手は6人しかいないものの、皆が初漕ぎに燃えているせいか、エアがいないせいか、以外に早く進む、進む。それに気をよくし、50本普通漕ぎ、4本大きく+20本ダッシュ、4本大きく+20本ダッシュ+20本普通漕ぎ、4本大きく+10本ダッシュ+10本普通漕ぎなど、様々なパターンでタイムトライアルを実施。4本+20本ダッシュが最高で14km/hを記録したのは、単に数が少なく最初で体力もあったため一生懸命に漕げただけ、という単純な話なのかもしれない。帰路はQuy先生による日本語教室も開催された。(「もしもし」の語源を皆さんご存知でしたか?知らなかった方は次回をお楽しみに!)

左から: クイ、ハリー、ミー、パイン、ローリー、レイゾウコ
DSC_0140s.jpg
艇庫に登場した新兵器がこれだ!
DSC_0143s.jpg
これ、やりたいっ!!!
DSC_0138s.jpg

嵐を呼ぶ女、エルボー! 1st March 2015

  • イセリ
  • 2015年3月 2日 12:31
寝坊常習犯のエルボー(ネルボー)が時間通りに艇庫に来た瞬間だった!雨が降り、風が吹き、波が出てきたのだ!なんたることか、テト明けの初漕ぎを期していた面々は欠航を余儀なくされ、ただ一人、ウィンド部長のカインさんだけが、意気揚々、波間に滑り出していった。。。

左から: レーゾウ改めレイゾウコ、のびー、嵐を呼ぶ女エルボー、秀吉、ローリー、タカ、ハリー
DSC_0004s.jpg
ゾウ使いエルボーが免許皆伝に至るまでがバッチリ分かる、ラオ・スケッチ2月号は永久保存版。
ランカスターのスケッチトラベルで早めにゲットせよ!
DSC05734.JPG
カイン「じゃあ、みなさん、わたしは風と遊んできます!」、一同「いいなあ。。。」
DSC_0007s.jpg
支度は万全、よっこらしょっと。。。
DSC_0010s.jpg
いざ、風に乗りー!スルスルスルー
DSC_0012s.jpg
カインさん、風が出そうだと分かると、ワクワクしすぎて前日の夜から眠れないのだとか。。。
DSC_0018s.jpg

ながさん壮行会(タンザニア・ドラゴン開設のため) 20th February 2015

  • イセリ
  • 2015年2月23日 11:50
ベジさん、アミさん、永井さん、ナウさん、タカさん

昨晩は送別会兼テト新年会をありがとうございました。
ベジさん、アレンジありがとうございました!
ベジさん、タカさん、あの後馴染みの焼き鳥屋で締めのラーメンまで楽しみました。
次回是非行きましょう!
ナウさん、永井さん、遅くまでお付き合いいただきありがとうございました!
ナウさんの写真、いいですね〜。

みなさま是非タンザニアへお越し下さい。
その際は是非ご一報下さい。
歓待させていただきます!
タンザニア・ドラゴンにこうご期待!

ながせ*\(^o^)/*
DSC_0002s.jpg

第3回ハノドラ紅白戦「テト前忘年会漕ぎ」 8th February 2015

  • イセリ
  • 2015年2月 9日 11:07
波も風も緩やかなテト前最後の絶好のコンディション!「ワインの貴公子」、「夜のソムリエ」ことヤマさんを迎え、今回も総勢17名を集めたハノドラは、第3回紅白戦に突入!紅は漕ぎ手8名擁する楽ちん艇。白(緑龍)は少ない漕ぎ手6名を二代目鬼教官ヴィエンちゃんが見張る特訓艇。とはいえ、白は猛者ぞろいだし、紅はマーヤが明らかにエアーだから白が楽々勝つかなと思いきや、最初の50本漕ぎは同着!戦犯探しで恐々としたものの、「とにかく前で水を取る」作戦に切り替えたあと、ようやく白にも「改善」が見られた。ヴィエン教官による力強い「顔漕ぎ」も披露され、名門チューバンアン高校の歴史的建造物(図書館)を眺めつつ、風と波が増した帰路は、ビールと熱燗だけを頼りに漕ぎぬいた。

前列の乙女左から: Tシャツをお買い上げいただいたオアイン、ミー、マーヤ、ヴィエン、後列左から: くまモン、ヤス、サム、ゼー、その前がハリー、その横がもりっぺ、その後ろトム、ヤマさん、パイン、秀吉、マンタ(新人)、その斜め前のびー、右後ろがサンタ
DSC_0490s.jpg
病み上がりのハリーが舵を取る紅組。マーヤはエアーなので漕ぎ手は実質7名。
DSC_0492s.jpg
新鬼教官ヴィエンが舵を取る白組(緑龍)
image-2049d4e692b22306253ea6ff66c594ef5e92144052011863d1fea1386e286b8a-Vs.jpg
この中に「エアー」がいる!?怪しいのは誰だ!?
DSC_0491s.jpg
名門チューバンアン高校の歴史的建造物図書館。ハノドラではこうした湖畔の
観光名所も楽しめます。
DSC05515s.jpg

記事一覧

Home

検索
Photo
Links

TOPへ戻る