Home

このサイトについて

河内龍舟(ハノイドラゴンボートクラブ)は
2012年9月に、
ハノイ在住のドラゴンボート愛好者が立ち上げた同好会です。

毎週土曜か日曜いずれかの午前中に、
Tay Hoで2時間程度乗艇練習をしています。
一緒に舟を漕いでみませんか?

HANOI DRAGON

2016年の初漕ぎ! 10th January 2016

  • イセリ
  • 2016年1月19日 11:21
BY たろう

2016年の初漕ぎは、タ凪のなか、気持ち良い初漕ぎでした。テト前の台所の神様の日(※)の前哨戦?で、いつものお寺にたくさん人がいたり、西湖に金魚を放流する人がいました。

※太陰暦の12月23日(今年は、太陽暦の2月1日)
言い伝えによると、年に一度、各家の台所の神様が天国に報告に行く。その際、金魚が導き役になるらしく、金魚を湖に放流する習慣がある。

前列左から: パイン、ローリー、リオ、もっちー
後列左から: ヘイヘイ(取材)、よっしー、さぶちゃん、トミー、ホッシー(新人)
DSC_1986.JPG
ベタなぎのウェスト・レイクを行く!
DSC_1997.JPG

コーンを動かしてるのは誰だ? 13th December 2015

  • イセリ
  • 2015年12月15日 12:42
BY マイキー

本日の西湖は、波おだやか、涼風の気持ちよい晴天というナイスコンディションでした。

今回ハノドラに集合したのは、Yoko、リオ、ション、のあ(写真下段左から)、モッチー、トミー、マイキー、カイン(上段左から)と男女同数!病み上がりのYokoさんは太鼓係に、モッチさんが舵取りとなり3列の動力による漕ぎとなりました。

漕ぎだしは涼しくて気持ちよかったのですが、徐々に日焼け感とのどの渇きを感じるようになり、ちょっとクリスマスという気分じゃないねということで意見が一致。また、今回も赤と緑のコーンを目標にコース取りしましたが、ボートの進みを風や波で感じられないためか、コーンが逆に動いている、いや、誰かが泳いで動かしている!といった空想会話が盛り上がりました。

shugous.jpg
完全な凪状態のウェスト・レイク
nagi.jpg
本日の航跡
航跡.png



12キロの壁を抜け! 6th December 2015

  • イセリ
  • 2015年12月 8日 14:26

BY マイキー


天候は晴れ、見通し良く一見ボート日和でしたが、風強く波が北西の方角から押してきていました。桟橋で待っていると続々と参加者が集合。今回は9人(PINEローリー、マイキー、モッチー、リオ、冷蔵庫、教 授、さぶちゃん、太郎さん)でしたが午後には仕事があるなどの状況の中お集まりいただいたようです。

PINEさんに主導され準備運動、記念撮影、ここで写真を撮ってくれたAnhさん、この人は後で居なくなり、預けた荷物置き場の鍵を持ったまま午後2 時まで戻ってこなかったので、ちょっと苦労しました。ソーリーソーリーといって現れたそうです。親切な人ですけどね。

漕艇は、早朝メールでカインさんがお薦めしたように北風に向かって北岸へ向かいました。桟橋からすぐ波が高く、舟が右左と 揺れて、おわっと声が漏れたり、このスリルがたまらない、楽しいとの声も上がり、ザバッ、ザバッと波間を切って進むので水しぶきのたつ 中、力強く進みました。舵取りは冷蔵庫さん。波に平行になろうと舟が回転するので、力がいる-とのこと、軌跡では、止まったときに回転しているのが分かります。この日 の西湖は緑と赤のブイが周回競技用の目印のように浮いて、本能的にこれを目標に進みたくなって、特に北風に乗って南へ進むときにはタイム トライヤルを繰り返しました。11.9km/h 11.9km/h, 11.8km/h, 11.9km/h そしてついに自らの壁を破って 12.3km/h! 今回はちょっと競技志向でしたね。ローリーさんには腰に悪かったようです。お大事にしてください。


左から: 太郎、れいぞうこ、ローリー、教授、さぶちゃん、パイン、リオ、もっちー、マイキー

151206 集合写真s.jpg
休憩時には風にあおられ、とまるたびに45度方向が変わった
151206 航路軌跡.PNG



のびー、しゃるリターン!15th November 2015

  • イセリ
  • 2015年11月16日 13:07
今年のハノドラを支えたフィンランド組のサンナ、ヤリ、ニコラス、そして、のびー&ミーシャのお別れ漕ぎとあって、絶好のボート日和に、メンバー25名、初参加4名、中学生以下5名の計34名が集結。舵の難しさでなかなか競争にならなかった3艇だが、徐々にレースの体をなし、50本漕ぎによる競技が5、6回は成立したかな?

前列左から: リッチー、ハル、ミーシャ、
第2列: リオ、ヨーコ、ヨーコ友(初参加)、リオママ、
第3列: のびー、サンナ、チエウ、ニコラス、パイン、
第4列: チッシー、よっしー、フオン(初参加)、デイビッド(初)、たろう、マイキー、
第5列: れいぞうこ、トミー、マッティ、ヤリ、カイン、もっちー、マンタ、サンタ、
最後列: あらい(初)、ハマちゃん、教授、ローリー、とんかつ
DSC_0026s.jpg
要人対応の中でも参加するカインさんらを乗せたフィンランディア号
DSC08485s.jpg
最初ミーシャの舵で右往左往したグリーン・ドラゴン
DSC08490s.jpg
終始安定した漕ぎを見せたパイン号
DSC08492s.jpg
はーい、位置についてー!
DSC08498s.jpg
3艇そろってハイ、ポーズ!
DSC08509s.jpg
もいちど、ポーズ!
DSC08512s.jpg
並走ボートから写真撮影していたのびーもドラゴン乗船し最後の漕ぎ!
DSC08519s.jpg
今日の航跡
15thNov_green_dragon_trackss.jpg
ハマちゃん差し入れのイノシシ肉とトミーの浜松餃子で飲む!のびー城での飲みもこれが最後
DSC08535s.jpg
でも、のびー、しゃる、リターン!
DSC08536s.jpg
まったりとしたベランダの午後
DSC08540s.jpg
この眺めも見納めですな。
DSC08541s.jpg

Would you care for Coffee after Boat? 31st October 2015

  • イセリ
  • 2015年11月 4日 09:02
We welcomed Andrew who deals with coffee business.
The participants were Professor, Mocchi, Tonkatsu, Andrew, Rolly, Rio, Sizuki and Taro.

土曜しか漕げないコーヒー屋のアンドリューは、これまでずっと日曜漕ぎだったので苦杯をなめてきたが、ようやく10月最後の日にドラゴンボートを体験できた。参加したのは、教授、もっちー、リオ、とんかつ、アンドリュー、ローリー、鈴木さん(ニックネーム、プリーズ!)と太郎でした。

3回目ならもうベテラン? 25th October 2015

  • イセリ
  • 2015年10月26日 13:34
By マイキー

天候は晴れ、無風、気温も穏やかでボート日和。しかし、9時までに到着したのが、私とバンブーさん、鈴木さん、ノッチさんと友達のアインさん。皆、3回目から初めてという構成で初心者5人しかいないー!という状況でした。これでもドラゴンボートを漕げるのか?と心配していたところ、カインさんが頼もしく登場!さらフィンランドのマッティ、チエウ夫妻が高級ポルシェで登場し(たぶん2回目、既にマイ救命胴衣持参)、結局、無事に人数も8人整いました。

舵取り、リズム運び、パドル操作など、カインさんに指導を仰ぎながら、初心者集団でボートを揺らしながらの漕艇。近くではパグと一緒にすいすいと進むパドルボードに抜き去られるなどしながらも、だんだんと呼吸も合ってきました。私は初めて太鼓係をやって、調子を合わせるのが結構難しかったので、皆苦労しただろうと思います。今回は、私以外の参加者もカインさんに、いろいろと駄目出ししてもらって勉強になったのでは!?

左から: Hung Anhくん、マイキー、鈴木さん、ノチ、バンブー、カイン、その前がチエウ、ポルシェのマッティ

IMG-20151025-WA0003s.jpg
こっ、これはー!これ、はやらせたい!
IMG-20151025-WA0005s.jpg

雨ニモ負ケズ、波ニモ負ケズ 11th October 2015

  • イセリ
  • 2015年10月13日 07:33
By Pine & Rio

ハノイに涼しい風が吹き始めた日曜日、ちょうど九時前から雨粒が落ち始め、風が強くなってきた。今日しかいないアイちゃんとヒロくん。そして今日が最後のニコラス。そろって雨宿りしながら雲を見上げる。念が通じたか、待つこと15分で雨音がしなくなった。雷も聞こえない。チャンス。次の雨の前に漕げるだけ漕ごう。 

急ぎ舟を担ぎ、8人が乗り込んで湖へ漕ぎ出す。漕ぎ方練習は水の上。これは初めてのことだったが、実は説明しやすかった。太鼓に合わせて練習していくと、次第に合ってくる。北風による川のような波に負けずに進む。休むと押しかえされそうになるが、ニコラスの一人漕ぎで原位置キープ。なかなかいい感触で北回り半周することができた。 

ほどよい気温と水温。全力で漕いでも汗だくにはならず、 ハノドラの良い時期が来たことを実感する。風の影響でものすごい揺れがと思ったらヒロくんのせいだった!?なんてこともありつつ今回は写真を撮ってくれて掛け声まで一緒にしてくれたボートクラブのイケメンたち(?)に見守られ、雨から逃げ切りました!

前列左から: アイちゃん(旅人)、ヒロ君(旅人)、ニコラス、モッチー
後列左から: パイン、タケちゃん、ヨーコ、リオ
image1s.jpg
はい、涼しげな顔でポーズ!
image1 (1)s.jpg
北回りコース制覇!
c.png

なんのために?フォーワード! 4th October 2015

  • イセリ
  • 2015年10月 6日 17:08
日差しは薄い雲にさえぎられ、絶好のボート日和となったこの日は、最小催行人数(7名)での道行きとなった。北風に逆らい、一路北へと向かう往路、みんなの声(ワン、ツー、スリー・・・)に、舵取りのびーは「前に!前に!」のつもりで「forward!forward!」と合いの手を入れていたのだが、限りなく多くの乗員が、これを「for what?for what? 」と聞いていたのだった!ある者(某カインさん)などは、よせばいいのに「何のためなんだろう?」と深みにはまり、哲学的な境地にまで至ったというから、いやはやハノドラは奥深い!

左から:パインさん、チッシー、高級ポルシェで乗り付けたフィンランドのマッティ、その奥方チエウ、カインさん、マイキー、のびー
DSC_0036s.jpg

ハノドラ3周年! 22nd September 2015

  • イセリ
  • 2015年9月23日 09:50
初代教官アミさんによると、ハノドラが設立されたのは2012年9月22日だそうで、ちょうど3周年を迎えたことになる。発起人は、いまホーチミンのアミ&ベジさん、プラハへ旅立たれたジョーさん、そして名古屋に帰られたナウさんの4人(合ってるかな?)。これにベジ家のミーミ、ジョー家のこうくん、ナウ家奥さんのアヤさん、そしてかなり早い段階で、うっちーやタンザニアのナガさん、そして夜のソムリエことヤマさんらが加わっていたようだ。のびーは設立半年後に加わったが、日本での経験者である発起人4人がいるときの練習は、それはそれはハードで、うっちーともども何度もゲロリそうになったものである。

HPの表紙も飾るこの写真は初出航のときのもの
unnamedc.jpg
で、これが結成飲み会(@にじゅうまる)途中で停電したらしい
unnamed (1)c.jpg
これは初出航の後の飲み会(@Kin Maの彩菜)うっちーの顔が半分見える
unnamed (2)c.jpg


バースデードラゴンはいかが? 20th September 2015

  • イセリ
  • 2015年9月21日 17:01
いやはや皆様、ミーシャの誕生会の余興にお付き合いくださり、誠に有難うございました!満員の一艇と空の一艇(モーターボートで曳航)でセドナ埠頭に向かい、8人の子どもたちを4人ずつ二艇に分乗させ、各6人のハノドラメンバーの方々にサマセット埠頭まで送り届けて頂きました)。初めての趣向だったためいろんなことが行き届かずご迷惑をおかけしましたが、子どもたちは大満足でハノドラのことはしばし語り草となることでしょう。

前列左から:お誕生日のミーシャ、さぶちゃんに抱かれる息子ちゃん、さぶちゃん奥さんとお義母さん
中列左から:リオ、エルボー、チャキー(新人)、花ちゃん(新人)、のびー
後列まとめて左から: 太郎ちゃん、モッチー、バンブー、茶太郎パパ(新人、茶太郎の陰で顔が見えない)、よっしー、ハマちゃん、農智(のうち)さん(大型新人)、パイン
DSC_0029s.jpg
空のボートを艇庫からセドナ埠頭に曳航するアインさん(中央)、タンくん(右)ら
DSC00001s.jpg
午前の曳航に身をゆだねるパインさん
DSC00002s.jpg
満員御礼の一艇はまっしぐらにセドナ埠頭へ!
DSC00003s.jpg
全員集合、パドルズ・アーップ!
DSC00004s.jpg
グリーン・ドラゴン!
DSC00009s.jpg
レッド・ドラゴン!
DSC00010s.jpg
セドナからサマセットはけっこう遠かった(いずれも途中モーターボートで曳航)
航跡.png

記事一覧

Home

検索
Photo
Links

TOPへ戻る